飲料水浄化ツール「ニポン」

災害時の飲料水確保に!
二ポン

ペットボトルなどにポンと入れるだけで飲料水の長期保存が常温で行えます。食品にも使用される原料アースプラスを使用。薬品など一切不使用で害はありません。光触媒の殺菌作用により、飲料水を常温で3年間保存できます。この光触媒は、水中の約20万個の大腸菌を、40分で分解、殺菌するパワーを持っています。

光触媒(酸化チタン・ハイドロキシアパタイト)は光を電気的なエネルギーに変換する性質があり、水のある環境で活性酸素を発生します。この活性酸素が水中の有機物をCO2とH2Oに分解し、悪臭や細菌を消臭、無害化するのです。

この活性酸素はタンクの中で瞬間的に発生し消滅しますので、タンクの水を飲んでも体内に取り入れられる事はありませんまた水のクラスタも小さくなり水がおいしくなるといわれています。光触媒の技術は未来の技術として、その潜在的な市場規模は1兆円とも2兆円とも言われています

アースプラスとは

 

earthplusTM」とは細菌・ウイルスを捕まえて離さずに分解する事が出来ます。
食品添加物に認められたセラミックスを組み合わせたもので、水に溶け出さないため効果が継続する事が際立った特徴です。

 

 

1.【ハイドロキシアパタイト】 匂いや菌、ウィルスなどの有機物を強力に吸着

これは人間の骨の成分と同じであり、あの「芸能人は歯が命」でお馴染みの成分です。この成分は有機物を吸着する機能があります。 これで空気中のウィルス・細菌・臭いなどを吸着します。

2.【酸化チタン】 吸着した有機物を分解(光触媒反応)

これはホワイトチョコレートの白色着色料に使われています。酸化チタンは紫外線に触れると有機物を分解する機能があります。一般に「光触媒」と言われているものです。

3.【ごく微量の銀】 分解活動促進(わずかな光で作用)

お菓子などのデコレーションに使うアラザンなどに使われますね。銀は酸化チタンの分解作用を促進する役割を担っています。従来の 光触媒はその名の通り光がなければ分解しないという難点がありました。しかし銀が電極のような役割を果たすことで、極々微弱の光で も分解作用が働くようになりました。

アースプラスは人が口にしても安全な成分でできています。薬剤ではないので、環境を汚すこともありません。それなのに薬剤に匹敵する働きをする、まさに次世代の環境材 料なのです。

使用方法

・ペットボトルやポリ容器に、二ボンを入れて保存します。
使用前に容器を洗ってください。
・庭のホースを使って水を入れることはさけてください。藻が発生する危険があります。
・直射日光は避けて、室内にて光の当たる場所、たとえば台所や廊下の隅
などに置いて保管してください夜は光りがなくても結構です。

注意事項

・光触媒による殺菌効果を出すために、光が必要ですが、ポリタンクの劣化防止のため、直射日光を避けて保管してください。1日数時間の室内光や蛍光灯の光があれば十分です
・ご使用前には、タンク内をきれいに水洗いしてからご使用ください
・飲料水専用の保存タンクのため、必ず水道水または飲料水の基準に基づいた
水をご使用ください
・O-157を含む大腸菌等の殺菌対策は出来ますが、藻などの対策はできません
・正しいご使用方法でご使用ください、表示された用途以外には使用しないで下さい。

災害メモ

地震等の災害時には、飲料水の確保が最も重要な事項のひとつとなります。生命維持に必要な水は、1人1日約3リットルです。日常から、家族の人数分の水を 3日分程度用意しておくと安心です。
二ポンが、いざという時、必ずお役に立ちます。

関連商品

  1. 業務用空気清浄器アースプラスエアー

    医療機関で活躍する業務用空気清浄器。ご家庭でも職場でも・・・

  2. アースプラスマスク 5日間仕様

    一枚で5日間使用でき、薬剤不使用の安心マスク。アースプラスです。

ページ上部へ戻る